このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。なお、同サイトはGoogleアドセンスによる広告を掲載しております。

「故障」なのに保険が使える?ちょっと古い車に安心の補償がありますよ!#故障#自動車保険#損保ジャパン#東京海上

「故障」なのに保険が使える?ちょっと古い車に安心の補償がありますよ!#故障#自動車保険#損保ジャパン#東京海上

「故障」なのに保険が使える?自動車保険に新しい補償が出来ました!
自動車保険は通常「事故」に対する保険金が支払われますが、2023年からは「故障」でも保険金が支払われる補償が始まりました。
損保ジャパンと東京海上日動の2社がこの新しい補償を提供しています。
この補償は単独の保険ではなく、自動車保険の「特約」として追加されます。
損保ジャパンの故障運搬時車両損害特約では、故障により走行不能となりレッカーけん引された場合に、車両保険金額または100万円のいずれか低い額を限度に保険金が支払われます。
対象となる車両は新車から5年超の普通・小型・軽四輪自家用乗用車です。
改造車や並行輸入車などは対象外です。
東京海上日動の故障補償特約もほぼ同様の内容ですが、車両保険のタイプが**「一般条件」でなければならず、新車から7年超**の車が対象です。
損保ジャパンの特約は、高価な車や長距離を頻繁に走行する人、車のメンテナンスに自信がない人に特におすすめです。
保険料は普通の国産車なら月々200円から500円程度ですが、外国車やクラシックカーなどはそれ以上になる可能性があります。
延長保証契約に加入している場合、補償内容が重複する可能性があるため、事前に確認が必要です。
車の「故障」は予期せぬ出費をもたらしますが、適切な保険があれば心配が軽減されます。
自動車保険の特約を適用する際は、契約内容や対象車両の条件をしっかり確認しましょう。

#故障#自動車保険#損保ジャパン#東京海上

自動車保険カテゴリの最新記事