このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。

自動車部品価格高騰に伴い、保険会社の対応に不満。地下経済の影響と交通安全に懸念

自動車部品価格高騰に伴い、保険会社の対応に不満。地下経済の影響と交通安全に懸念

近年、自動車部品の価格が急騰し、これに伴い人件費も上昇。このため、保険会社が提供する補償では車の修理が十分にカバーされなくなっており、ドライバーたちから不満の声が上がっている。

自動車サービス業者の代表者によると、インフレとともに上昇する自動車部品や人件費に対して、保険会社が評価の基準となる料率を更新していないとの指摘がある。Patronatul Auto Service Operatorsの社長であるDan Barbu氏は、「スペアパーツの価格上昇に焦点を当てる必要はない。輸入業者の購入部分が大幅に増加しており、これが現在の保険会社の支払い基準に反映されていない。これでは、修理業者は2010年から2011年にかけての労務費に対して支払われている水準で修理を行うしかない。」と述べています。

被害者の約50%が自ら車を修理し、保険会社からの賠償金を受け取っていないため、無許可の修理業者に修理を依頼しているとされています。これには検査が行われておらず、交通安全にも懸念が広がっています。

サービス業者らは、法改正を求め、運転手が認可された場所で車を修理したことを証明する義務を負うべきだと主張しています。

同様に、これらの問題が交通事情にも影響を与えており、昨年上半期に行われた自動車検査で40%以上に重大な問題が見つかりました。これが、ルーマニアがEU内で交通死亡事故数が最多となる理由の一因となっています。

引用:
https://stirileprotv.ro/stiri/actualitate/soferii-se-plang-ca-despaguburile-oferite-de-asiguratori-nu-mai-acopera-reparatiile-masinilor-pretul-pieselor-auto-a-crescut.html

「VOICEVOX:剣崎雌雄」

自動車保険カテゴリの最新記事