マツダ MX-30 速攻峠試乗

マツダ MX-30 速攻峠試乗

##わたべおーとさんとのコラボ企画動画アップしました

◆オートザム土岐店さんから車両をお借りして試乗して参りました!

※待望のMX-30、新しくおニューのレンズsigma 85mm F1.4も一部使って撮影しました。今回、めちゃくちゃ撮影大変でしたがご覧頂けたら幸いです。また、チャンネル登録頂けたら励みになります。

◆MX-30のシネマティック動画も併せてご視聴頂けたら幸いです。

◆まずはじめに
①クルマに興味のない方で何となくMX-30に関心のある方へ
特段マツダ好きというわけでもなく、なんとなくMX-30っていいなあと漠然と思ったそこのアナタ。
今回、マツダの開発陣は、マツダ独自の走りのこだわり、運転の楽しさを、あえて前面に出さずに販売をスタートしました。
オシャレ、ファッション、素敵なライフスタイルとして、様々な方々に選んでもらえるように、今までのクルマ造りとはひと味もふた味も違う挑戦をしました。

ただ、見てくれだけではありません。

様々なクルマを乗り継いだ私から見て、基本的な性能はピカイチだと思います。
とりわけ、見えないところ、クルマの素の性能が、縁の下の力持ちのように、アナタの毎日の生活に、素晴らしい体験を与えてくれる一台だと思います。

是非一度、乗って触れて、体験して頂けたら幸いです。

◆従来からのクルマ好きの方々に
CX-30の2リッターガソリンエンジンもよかったのですが、マイルドハイブリッド2リッターエンジンが新たに搭載されたこの車。

明らかにやばいです。

フォード撤退後、リーマンショック、その後の経営難から、CX-5で起死回生を図り、現在に至るMAZDAですが、何気に今年で100周年。

戦前、マツダの前進の東洋コルクに因んでコルク素材を採用したり、先進的なデザインの中に歴史を感じさせる一台でもあります。

今私が乗っているロードスターRFと比べると刹那的な速さや、シャープなハンドリングはないけれど、それでもマイルドに心地よい動作感が際立ちます。

また、マイルドハイブリッドの機構のおかげもあり、アイドリングストップからの発進時の音が静かで上質そのもの。

また、私が一番着目したことは、ハイブリッド機構を採用しているにもかかわらず、CVTではなく、きちんとロックアップ式のATを組み合わせてきたところです。

これにより素晴らしいレスポンスとエンジンフィールを楽しむことができます。

燃費よりもあくまでもドライビングフィールに振り切った一台、これは英断中の英断だと思います。

本当によくやってくれた、マツダの開発陣、働いている方々に感謝!!!

是非皆様も一度ご試乗ください。

◆撮影協力 オートザム土岐店
      ㈱中根モータース

◆撮影機材 sony a7 Ⅲ
キットズームレンズ
      sigma 16mm F1.4
sigma 85mm F1.4
gopro8,6

◆音楽


オススメ

HOSYU SOUND music download↓

HOSYU SOUNDのinstagram
https://www.instagram.com/p/CGKDrZWD4Xf/?igshid=1a829bg14y08c

MAZDAカテゴリの最新記事